新着情報

2024/5/13 NEW!!

EVENT SCHEDULEを更新しました。

2024/5/12 NEW!!

ブログ「5/12(日)@吉祥寺WARP【CAMOコンテスト アンケート結果】」

2024/5/5 NEW!!

7月7日特設サイトを更新しました。

2024/4/7 NEW!!

ブログ「【演奏曲エントリー方法変更】2024.4.8~改訂」を更新しました。

2024/4/6 NEW!!

ブログ「4/6(土)@西永福JAM【CAMOコンテスト アンケート結果】」を更新しました。

2024/3/23 NEW!!

参加規約を更新しました。

音楽サークルCAMOとは?

音楽サークルCAMOとは?

CAMOでは毎月1回

【セッションライブ】

を行っています。

“セッション”というと、

JAZZセッションなど

スタジオに入りその場で合わせるのが

主流かと思います。

ですが、

CAMOの【セッションライブ】では

1.事前に決められた選曲リストを各自練習

2.厳選の都内ライブハウス(新宿・下北沢・渋谷etc…)で演奏

3.当日はライブ形式で演奏(コンテストあり)

という形で

イベントを進めていきます。

選曲リストは、

最新の流行J-POP曲を中心に

誰もが知っている有名曲まで、

POPs/ROCKジャンルの

メジャー曲を中心にカバーしていきます。


上記のような特徴があるので、

CAMOにご参加いただく方には

バンドを組まずに1人で参加できる

魅力的なライブハウスで、

バンドサウンドを体現できる

といった魅力を感じてもらえると思います。

セッションライブ(CAMO)とコピバンの違い

セッションライブ(CAMO)コピバン
モチベーション練習の成果を発揮したい。
コンテストで1位を取りたい。
趣味で楽しみたい。
自分の好きなジャンルで盛り上げたい。
演奏曲の選び方決められた選曲からやりたい曲をエントリー争奪戦で勝ち取る刺激がある。
トレンド曲・難関曲にtryできる。
自分たちの好きな曲を選ぶ。
練習方法個人練習のみだから忙しくても大丈夫。スタジオ練習。バンドメンバーと予定を合わせなければならない。
ライブハウス運営が毎月違う魅力的なライブハウスを選んでくれる。自分たちで探さなければならない。
ライブの頻度毎月1回不定期
ステージの存在価値盛り上げる場。上手くなるための練習の場。盛りあげる場。自分たちが輝ける場。

参加の流れ

STEP
運営へのコンタクト

応募担当者とメッセージのやり取りをさせていただきます。

プロフィールや熱意などをお聞かせください。

その後、グループLINEの【ご招待用URL】をお送りさせて頂きますので、

そちらからグループLINEへご参加ください。

応募担当者とメッセージのやり取りをさせていただきます。プロフィールや熱意などをお聞かせください。その後、グループLINEの【ご招待用URL】をお送りさせて頂きますので、そちらからグループLINEへご参加ください。

STEP
参加したい曲・パートにエントリー

「当日の概要」「約20曲の課題曲」「エントリー開始日時」を、

イベントの1〜2ヶ月前を目処に、グループLINEにてご案内させていただきます。

エントリー日時になったら、グループLINE内【ノート】の【コメント欄】に、

ご希望曲/ご希望パートを記入してください。

希望曲が通ったら、各自個人練習しましょう!

「当日の概要」「約20曲の課題曲」「エントリー開始日時」を、イベントの1〜2ヶ月前を目処に、グループLINEにてご案内させていただきます。エントリー日時になったら、グループLINE内【ノート】の【コメント欄】に、ご希望曲/ご希望パートを記入してください。希望曲が通ったら、各自個人練習しましょう。

エントリー記入例

(グループLINE内ノートのコメント欄に記入)

エントリーシート例

(グループLINEにて共有させていただいています。)

STEP
当日詳細を確認する

当日の流れ」「タイムテーブル/曲順」「参加費「二次会場所」「その他注意事項

をイベント1〜3日前に共有させていただきます。

「当日の流れ」「タイムテーブル/曲順」「参加費」「二次会場所」「その他注意事項」をイベント1〜3日前に共有させていただきます。

STEP
イベント当日
その場で他パートのメンバーと演奏

次回セッションイベント

\参加者・観覧者募集中/

CAMOの特徴

リハ無しライブセッション

こちらで決めた最新流行曲や有名POPS(20曲ほど)をセッションします。事前に”やりたい曲・パート”にエントリーしてもらい、当日は“初めまして”の人とリハーサル無しの一発本番演奏!その場でアドリブを求められるものではなく、各自練習してきてライブをするというスタイルです。毎回クオリティーの高いライブハウスで出来るのも特徴。「バンドを組んでないけどライブハウスで演奏してみたい!」という方にはとっておきのイベントです。

毎月違うライブハウス

音響・ステージの広さ・清潔感・オシャレ感など…いくつかの項目を厳選して毎回違うライブハウスを選んでいます。色々なライブハウスで演奏できるので、何度参加しても“新しい体験”が味わえます。セトリもそのライブハウスの雰囲気に合わせて映えるように調整を行っています。またライブハウスによって音の響き方、パフォーマンスの見え方も変わってくるので、その場その場の環境に合わせて演奏することで、音楽の技術も磨かれていきます

最新流行曲をカバー

最新流行曲や有名POPs曲を中心に曲リストを組み演奏しています。選出方法は、YouTube・オリコンランキング・first take・TikTokで話題になっている曲などを中心に選曲しています。また「これバンドで出来るのか!?」というボカロ曲Jazzアレンジver.など演奏が難しい曲も入れています。全てはお答えできませんが、リクエストも受け付けているのでぜひ推しの曲を教えてください!

CAMO演奏コンテスト

CAMOの目玉企画は、なんと言ってもコンテスト。毎回、全ての演奏が終わった後に参加者全員で投票を行い1位〜3位までの評価が高かった曲を決定します!オーディション感覚で力試しに来ているメンバーもいますし、ドラムロールでの結果発表時の盛り上がりもCAMOならでは。ぜひ、楽しみつつも成長を感じられる、この雰囲気を味わいたい方のご参加お待ちしています。

CAMOコンテストの様子

中級者〜上級者が中心

技術力レベルに関しては、現状、中級者〜上級者がほとんどです。ですが、「初心者は来たらダメか?」そんなことはありません。「初心者だけど上手くなりたい」「ボーカルだけやっていたけど楽器にも挑戦してみたい」そんな前向きな方もたくさんいます。そういう心を持った方々は上手い人に憧れて練習し、短期間でビックリするほど上達しています。前向きな姿勢は、上手い人との演奏の中でも自然と溶け込むので、運営としても背中を押したいと考えています。

私たちCAMOが大事にしている価値観は、

新しいことにtryすること。

新しいことにtryするのは、

めんどくさかったり、不安があったり…

そんな時、

・新しいことをした後の想像をしてみる。

・少しでも面白そうだなと思えば流れに身を任せてみる。

すると

できる事が増える、分かることが増える

そしてそれが当たり前になり、世界が広がる。

そう信じています。

CAMOで演奏する曲は、

今の最先端の流行してる音楽がメイン

トップアーティストやクリエイターが作る

メロディー・リズム・音色…など。

そんな新しい曲を

演奏を通じてみんなで感じていきたい

と思っています。

CAMOには

各パートのプロフェッショナルとして、

毎回、自分が選んだ曲に対して

弾き方を変えたり、音色を変えたり、歌い方変えたり…

少しずつ少しずつ改善を加えて

来てくれる人がたくさんいます。

でもそれ以上にCAMOには、

「最近の曲に追いつくために参加しています」

「知らない曲でしたがエントリーしてみました」

「違う楽器を始めてみました」

という人がたくさんいます。そして

「新しい学びがあった」

「技術が増えた」

「あの楽器をできる人の凄さがわかった」

そんな、

新しいことにtryした会話を

よく耳にします。

設立から3年。

これからもCAMOには、

“新しい経験を積みたい人”に

参加しに来てもらいたいです。

だから運営も

新しい曲を仕入れて、

まずは自分たちがその曲を好きになって、

それをみんなで分かち合う

場所にしていきます。

また、新しい企画を考えて、

毎月のイベント毎に

参加した人に新しい発見があるように

面白いことを探していきます。

CAMOは、

いいライブハウスで、

いい音で演奏ができ、

いい高め合える仲間がいて

いい映像が生まれて、

他では味わえない特別な雰囲気を感じることが出来ます。

だから、参加したみなさんには

ぜひCAMOという場が好きと思ってもらい、

CAMOのファンになって欲しいです。

こういう場所だから、

参加しに来るのは

音楽をやりたい人だけじゃなくてもOK。

CAMOに来て、

色んなことを手伝ってるうちに、

「デザインやカメラが上達した」

「楽器の仕事が出来るようになった」

「作曲を始めることができた」

「おしゃれになった(笑)」

設立以来、新しいことにtryした人が

変わっていく様子をたくさん見て来ました。

ぜひ、CAMOに来て

色んな新しいことにtryして、

変えていきたい人生の

練習の場にしてもらえたらと思っています。

それでは、みなさまからのご応募、

お待ちしております。

参加者の声

初参加でまさかのCAMOコンテスト1位を獲ってあたふたしちゃいましたが、楽しかったです。参加者もみんな仲良くて、明るい雰囲気でした!

今までベースメインで弾いていましたが、CAMOのおかげでギターを弾ける機会が増えて、上手くなることに繋がりました!

緊張してあまり覚えてないんですけど(笑)楽しかったです!初参加なのでどうなることかと思ってたんですけど、演奏者の方が凄すぎて、楽しく歌うことができました!

以前入っていたサークルが”内輪でワイワイ!”って感じで、社会人サークルってやっぱりしんどいなぁって思っちゃったんですよね。でもそんな中でCAMOに入ってまず運営の方が中に入れるように声掛けしてくれて嬉しかったですし、皆さん音楽が好きでやっていて、すごく刺激を受けますし、参加して良かった!って毎回毎回思えるんです。

初参加はすごい緊張して怖かったのですが、全然すぐにメンバーとも仲良くなれました!毎月参加していますが、今はCAMOコンテストがモチベーションになるし、選ばれたら嬉しいし、選ばれたいから頑張っています!

すごいレベルが高くて楽しかったです。人と合わせるのって楽しいなって改めて思いました。こんな参加しやすいコミュニティは初めてですし、今じゃCAMOは生き甲斐です!!

ギャラリー

PHOTO

MOVIE

MOVIE

「第ゼロ感/10-FEET」session cover@新宿ACB HALL

運営メンバー

Wakana

Leader

Part:Ba.

<CAMOの魅力は?>

人の質がいいところです!ただ楽しければいいではなく、探究心があったり、できなくて悔しいと思える人が多い。初心者の人・上級者の人がランダムに混ざって、しかも一発撮りの演奏なのに、まとまりがある演奏ができるのは、みんなが”合わせよう”という気持ちが強いからこそだと思います。周りを見れる人が多いのがCAMOセッションの魅力です。

よくある質問

Q.1人だけど参加していいの?

A.参加者の9割がお一人参加です。友人など見学の方を連れてきていただくことも可能です。内輪ノリなどなく、親切な方が多いサークルですので、安心してお越しください。

Q.見学は可能?

A.ご見学も大歓迎です。「セッションの様子を見てから参加したい」といった方には一度ご見学をおすすめしています。

Q.演奏曲はどうやって決めるの?

A.運営の方で、バランスや知名度、ライブハウスの雰囲気とマッチしているかなどを踏まえて決めさせていただいております。リクエストも承っておりますので是非ご相談ください。

Q.エントリーした曲が成立しなかった(他のパートが見つからなかった)らどうするの?

A.必ず当日までには成立させますのでご安心ください。CAMOには穴埋めに積極的にご協力してくださる心強いメンバーが多く在籍しておりますので、基本的には必ず全曲成立いたします。

Q.初心者だけど大丈夫?

A.初心者の方もぜひチャレンジお待ちしています。

お問い合わせ

    応募者用 LINEアカウントが登場!


    友だち追加